読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TWiiNRAYN’s blog

宇宙はヒトツ。だからそれぞれに役割がある。宇宙の物語を生み出しながらたまに旅をしているTWiiNRAYN(ツインレイン)のブログです。

12日間の旅 その② ( 2/25〜2/27 )

名古屋で一泊した後は、大阪の泉大津からフェリーに乗って福岡の門司港へっ!!

フェリーに乗り、車ごと乗り込み、翌日の早朝には福岡についているので

運転手にとっては、お風呂に入れてゆっくり休めるし、とても助かるフェリー♪

 

f:id:TWiiNRAYN:20170308135549j:image

 

さらに、アーティストライブということでフェリーの中でライブもさせてもらいました♪

f:id:TWiiNRAYN:20170307093635j:image

この日は日曜日だったのですが、乗組員の方が言われるには

 

「今日は200名の団体の方がみえてるからついてるねぇぇ〜〜!!」

 

とのこと。

写真にはありませんが、お部屋から出てロビーでくつろいでいる方も多数いたので

本当にたくさんの方が一緒にライブを盛り上げてくださって、

最後には、まさかのアンコールまで頂き、

その日に居合わせた方が写真を撮って送ってくださったり、

ライブ後も、CDを手にとってくれた方もいてすごく温かい時間になりました。

中には、「ライブ聴いてないんだけど、一枚いいですか?」って方もいてびっくりっ!!笑

お話を聞くと乗船するときに僕らの様子を見ていたようで、なんだか気になったのか声をかけて頂いたみたいでした☆

 

自然な生き方を愛する方々との出逢いもあり、フェリーでライブをして、少しはみんながいい気分になればいいなぁ〜っと思っていたら、とても濃い時間になりました☆!!

フェリーの方や出逢った皆さんに感謝です。

 

ライブ終わった後は、ご褒美にビールとお肉っ!!♪

f:id:TWiiNRAYN:20170307093651j:image

 美味しく頂いて、朝6時には門司港でしたのでゆっくり休ませていただきました!!

 

 

 

門司港に到着後は車に乗って、福岡県八女市星野村へ!!

ゆきえちゃんのパパ、マリオからのススメで紹介してもらい、

山村留学センターへ向かいました!!

 

時間があったので、途中昼食にラーメン屋さんへ♪

 福岡といえばとんこつらーめん!!

f:id:TWiiNRAYN:20170307093710j:image

 

しかし、ラーメンを食べてもまだ時間があったので、

 

 

すこ〜しぶらっとしていると、近くに古墳跡があるとグーグルマップさんに載っていたので、なんだか気になったのでついでに近くの神社へ。

 

f:id:TWiiNRAYN:20170307093741j:image

道を挟んですぐそばにまた別の神社が・・・

f:id:TWiiNRAYN:20170307093754j:image

 

大きな木に鳥さんが巣を作り

f:id:TWiiNRAYN:20170307093814j:imagef:id:TWiiNRAYN:20170307094331j:image

 

私たちが行った時も巣作りをしていました。

f:id:TWiiNRAYN:20170307094350j:image

大きな鳥で優雅で美しく、ホッと一息の中で贅沢な時間に巡り会えたことが、

寄るべき場所の一つに導かれたような感覚になり、星野村へ行く時間もぴったしになったので、向かうことに・・・

 

 

 

 

しかし、道中またもや気になる神社が・・・笑

f:id:TWiiNRAYN:20170307094448j:imagef:id:TWiiNRAYN:20170307094459j:image

 

写真には写っていませんが、100本以上はあると思われる鳥居の列が

崖をジグザグに建っていて、二人して

 

 

「なんだあれは〜〜〜〜!!!!」

 

 

とちょっと興奮気味でまた道草・・・。

特に何も調べずに行ってもこんなに面白い場所があるなんて

福岡すごいな・・・って感心。笑

 

 

 

そうやってようやく星野村へ到着!!!

f:id:TWiiNRAYN:20170307094514j:image

 

 

山村留学センターにいる10人の子どもたちはすぐに僕らを快く迎え入れてくれ、

僕らのやっていることを話していたら、なんと魔法の杖に大興奮っ!!!

 

 

外はもう暗くなるのに〜って時間だったけど、どうしても杖が作りたかったみたいで

急いで準備して、お手伝いしながら魔法の杖ワークっ♪

f:id:TWiiNRAYN:20170307094535j:image

 

山村留学センターは1年間小学生が星野村で生活をする場所。

28年度生は、さいたまや沖縄からも来ていて、星野村で共同生活と自然を感じながら過ごせる場所として多くの応募がある場所だそうです。

 

夜は先生や住み込みの方ともお酒を飲みながら語り合い

とても貴重な時間を過ごさせていただきました♪



そして、翌日は近くにある「平和の塔」へ!!

f:id:TWiiNRAYN:20170307094557j:image

 

星のふるさと公園内にある「平和の塔」。 広島・長崎の原爆によって亡くなられた方々の冥福を祈り、世界平和への願いを新たにするという思いを込め、1968年に建てられた。塔の中に燃える”平和の火”は、焦土と化した広島から星野村出身の山本達雄さんが持ち帰り、村が引き継いだもの。今日も絶えることなく燃え続けている。また、そのとなりには「被爆クスノキ」がある。これは長崎の原爆で被災した長崎市山王神社のクスノキから種子を採取し、爆心から7キロほど離れた市立式見中学校で育てられた苗木を譲り受けたもの。平和のシンボルとして大切に育てられている。

引用:福岡観光情報HPより

 


f:id:TWiiNRAYN:20170307094607j:imagef:id:TWiiNRAYN:20170307094619j:image

ここに火がある歴史、想い、その地でしか感じれない空気感・・・

火がある場所なのに、心がスーッと水のように落ち着いた不思議な場所でした。

 

音は祈り・・・

 

ここに立ち寄ったこともすごく意味があることだと思ったので

融合の歌「トエサユルキ」と「ニジノワ」を捧げ、光も闇も虹として輝ける時代を願い歌わせていただきました。

 

f:id:TWiiNRAYN:20170308144807j:image

  

 f:id:TWiiNRAYN:20170308144816j:image

 

 祈りを捧げた後は、いよいよ熊本へ(╹◡╹)♩

その③へ続く。